ロベクチン プレミアムクリームで顔の赤みを消す

顔の赤みを消す方法、何をやっても効果なし。

 

もう皮膚科でレーザーを受けるしかない・・・とあきらめてるあなた。

 

ロベクチンは試しましたか?

 

 

 

顔の赤みを消す方法で肌荒れを起こすのは、「何か」が刺激になっているから。

 

赤ら顔の人は敏感肌なので、すでに低刺激コスメをさんざん試したことでしょう。

 

でもまだ「何か」が炎症を起こしているんです。

 

ロベクチンは、その「何か」がない化粧品。

 

低刺激コスメのなかでも安全度は断トツ。

 

何しろ抗がん剤の副作用で、肌荒れがひどい人のために作られたコスメ。

 

お肌への優しさはケタ違いです。

 

ロベクチンの語源は、ラテン語の「reverti=もとの場所へ帰ること」。

 

顔の赤みを消す方法で効果を感じない人、赤ら顔が悪化した人・・・。

 

ロベクチンで、あなた本来の美肌に戻してみませんか?

 

 

 

1.ロベクチン(ROVECTIN)って、どんな化粧品?

 

ロベクチンの魅力は「安全な超低刺激」。

 

「顔の赤みを消す方法で、悪化するのが怖い」という人におすすめです。

 

ロベクチンは、米国の化粧品メーカーHCTが開発したコスメ。

 

HCT社の評価は高く、ランコムやクリニーク、ザ・ボディショップなど世界的化粧品ブランドに製品を提供。

 

代表的なクライアント

 

工場はFDA(米国食品医薬品局)の品質管理・保証基準を満たしているため、商品の安全性は確かです。

 

ロベクチンの安全性は「不使用成分の多さ」からもわかります。

 

パラベンやアルコール、界面活性剤、石油系成分、香料、着色料不使用。

 

パラベンなど不使用

 

発がん性物質や環境ホルモン、ホルムアルデヒド系防腐剤、アレルゲン、農薬成分も不使用。

 

「皮膚に少しでも刺激を与えそうなもの」を徹底排除してるんです。

 

ロベクチンがここまで刺激物を除く理由は、肌本来の美しさを取り戻すため。

 

お肌は刺激でダメージを受けると、自ら修復しようとします。

 

でも修復力を上回る刺激を受けると、肌荒れや炎症が発生。

 

顔の赤みを消す方法で「効果なし」「悪化した」という人は、「修復力を上回る刺激があるコスメ」を使ってしまってるんです。

 

ロベクチンは超低刺激なので、修復力をしっかり保持。

 

「低刺激コスメに裏切られた」という苦い経験がある方、ロベクチンで「本当の低刺激化粧品」というものを試してください。

 

 

ロベクチンプレミアムクリームの内容量・価格は以下の通りです。

 

●内容量:100ml(約2ヶ月分)

 

●価格:9,600円(税込)

 

●1日当たりのコスト(1本60日分として計算):160円

 

 

 

2.ロベクチン(ROVECTIN)の成分・効果は?

 

ロベクチンのメリットで、忘れてはいけないのが「長時間高保湿」。

 

顔の赤みを消す方法で効果が出ない原因は、水分を与えるだけの保湿をしてるからです。

 

赤ら顔はバリア機能が弱いため、水分だけ与えてもどんどん蒸発。

 

いつまでたっても乾燥肌が改善せず、炎症・赤みもおさまりません。

 

顔の赤みを消す方法で最優先なのは、肌バリアを強化し潤いを閉じ込めること。

 

ロベクチンは独自技術「バリアリペアコンプレックス」で、「お肌の保護」と「長時間高保湿」を実現。

 

バリアリペアコンプレックス

 

セラミドNPとナイアシンアミドが肌バリアとなり、炎症・肌荒れによる赤ら顔改善に導きます。

 

「セラミドNPとナイアシンアミド? 何だか刺激がありそうな名前・・・」

 

ご安心ください。

 

セラミドNPは皮膚とほぼ同じ構造の成分なので、敏感肌にもすんなり浸透。

 

刺激を与えるどころか、「バリア機能改善」「水分長時間保持」のダブルパワーでお肌を守ってくれるんです。

 

ナイアシンアミドはビタミンB群の一種。

 

セラミド合成とバリア機能強化が期待でき、皮膚粘膜を正常に保つと言われています。

 

細胞間脂質(セラミド)とほぼ同じ構造なので、刺激の心配もありません。

 

 

炎症・肌荒れによる赤ら顔はバリア機能が低下し、常に乾燥してることが原因。

 

顔の赤みを消す方法として、ロベクチンでバリアを再現することは「間違いのない」方法です。

 

ロベクチンは他にも、美容保湿成分たっぷり。

 

アボカド油やシアバター、ヒアルロン酸やアラントインなど、高保湿・消炎効果が期待できる成分を豊富に配合しています。

 

美容成分

 

自然由来成分ばかりなので、超敏感肌・炎症肌でも安心です。

 

 

 

3.ロベクチン(ROVECTIN)の使い方は?

 

ロベクチンを使う回数は1日1〜2回。

 

2回

 

顔の赤みを消す方法として効果を上げるなら、入浴後・洗顔後がおすすめ。

 

お肌がやわらかくなっているため、美容成分がよく浸透します。

 

乾燥が気になる部分には、重ねづけすると効果的です。

 

ロベクチンは保湿力が高いため、ベトつくような気がしますがご安心を。

 

「シルキーシールドベース」という独自技術で、塗った直後からサラサラに。

 

すぐにメイクもできるので、とっても使いやすいんです。

 

 

 

4.ロベクチン(ROVECTIN)の口コミ

 

ロベクチンプレミアムクリームは、口コミサイトでも高得点を獲得。

 

評判が評判をよび、発売2年で100万本を売り上げています。

 

人気・高評価の秘密を口コミから探ってみましょう。

 

 

●超乾燥肌・敏感肌で、ほとんどの市販品は無理!

 

スキンケアはロベクチン一択です。

●のびが良く、少量ですむためコスパが良いです。

 

時間がたっても乾燥しないので、一日中、赤ら顔が気になりません。

●お風呂上りにつけたら保湿がすごい!

 

赤み改善に毎日つけたいですが、価格が高くてリピは無理かも・・・。

●顔の赤みを消す方法を皮膚科で相談したら、「とにかく保湿」とのこと。

 

皮膚科のクリームが合わず、ロベクチンを購入しました。

 

肌に負担を感じず、しっとりが続き快適です。

 

ロベクチンの口コミは、やはり「超低刺激・高保湿」を絶賛する声が多いです。

 

低刺激・高保湿は、顔の赤みを消す方法として欠かせないもの。

 

ロベクチンが赤ら顔改善に使われるのも納得です。

 

5.ロベクチン(ROVECTIN)の通販情報:ボディローションと一緒に買うとお得!

 

ロベクチンは通販限定。

 

アメリカでは一般医薬品扱いのため、店舗(薬局)でしか購入できません。

 

日本は逆に通販のみ。

 

化粧品として許可されているので、ネットの公式サイトで購入できます。

 

プレミアムクリームの価格は9,600円(税込・送料無料)。

 

全身ロベクチンでケアするなら、ボディローション(税込7,600円)を同時に買うのがおすすめ。

 

クリームとボディローションを別々に買うと17,200円ですが、一緒なら15,500円で購入できます。

 

もちろん送料無料です。

 

セット販売

 

 

顔の赤みを消す方法で、何をやっても効果がないと絶望的な気分になりますよね。

 

ロベクチンで一度、肌も心もリセットしてみてはいかがでしょうか。

 

他のスキンケアにはない「超低刺激・高保湿」で、あなたの肌にきっと光がさしますよ。

 

 

 

★ サイトのトップページに戻る